2018年11月22日

出がけの雨で強制着替え

今日はちょい厚手アウター投入。

 2018-1122

赤のタートルネックリブニットに、黒のPジャケットを重ねました。
ボトムはボーイフレンドデニムをロールアップして。
アクセサリーはクリアベージュ系コットンパールとアクリルパーツのイヤリングを。
DSC01814
足元はオーカーのレインモカシンシューズにしました。 


今日は当初、白のワイドパンツを穿いていたのですが、出かける直前に雨が降って路面が濡れてしまったので、急遽フルレングスじゃないボトムスに変えました。 
雨天に白のフルレングスのワイドパンツって、もう惨劇しか思い浮かびません(笑)

ニット:ユニクロ
ジャケット:RALPH LAUREN
デニム:UNITED ARROWS green label relaxing
イヤリング:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:FRANCESCO BIASIA

最高気温:12℃ 最低気温:6℃
曇り一時雨 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年11月21日

ずっと 完結 待ってます

今日は「ガラスの仮面展」に行ってきました。

2018-1121a 2018-1121b

白のシャツに、オフホワイト地にネイビーラインのチルデンニットを重ねました。
ボトムはネイビーのストレートスリムパンツで。
アウターは、ベージュのトレンチコートに、赤系チェックのストールをアフガン巻きにしました。
アクセサリーは小粒パールのイヤリングを。
DSC01688
足元はエタンのバレエシューズにしました。


「ガラスの仮面展」に行ってきました。
連載40周年記念の原画展です。40年て……。
ガラカメ展ポスター

というわけで、今日は作品にちなんだものを何か身につけようと思ったのですが、紫のバラグッズも持っていなかったし、青のスカーフもなかったので、苦肉の策で速水さんをイメージしたトレンチコートにしました。

紫のバラ
会場入り口には、速m……紫のバラの人からのフラワースタンドが。


原画展は本当に良かったです!
全てはそこから始まった、まさにその生原稿には胸が詰まる思いでした。

会場内で放映していた作者インタビュー映像で、
「完結を諦めたわけではありません!」
とおっしゃっていたので、その言葉を信じて、これからも幕が降りる瞬間をずっと待っています。

グッズ
幾多のグッズの中から、紅天女梅こぶ茶、『あなたのファンより』マスキングテープ、オリゲルドのドレスクッキーを購入しました。


シャツ:無印良品
ニット:DRESSTERIOR
パンツ:qualite
コート:古着
ストール:CITRUS
イヤリング:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:TAMBU

最高気温:14℃ 最低気温:2℃
晴れのち雨 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年09月14日

ゆったりトップスに合わせるボトムスはすっきりパンツは欠かせない

今日は新しいパンツで。

2018-0914
 
茶色のタンクトップに、麻のVネックのざっくりドルマンスリーブニットを重ねました。
ボトムはネイビーのスリムストレートパンツで。
アクセサリーはクリアベージュ系コットンパールとアクリルパーツのイヤリングに、青の石とパールのブレスレットを。
DSC01814
足元は黒のバレエシューズにしました。 


今日は新しいパンツデビューです。
8月の末に買ったのに、初登場は今頃になってしまいました。
デザインとしては、サイズアウトしたために手放したネイビーの8分丈パンツとほぼ一緒なので、使い勝手の良さに疑いはありません。
パッと見に黒のジャージージョッパーパンツと被りますが、これは素材がほぼ綿のために冬でも使えるので、ジャージージョッパーパンツが使えない季節をカバーすることができます。

2014-0711 2018-0914
左が前のパンツで、右が新しいパンツです。
長さは違いますが、それ以外の見た目はほぼ一緒。
前のパンツは本当に出番が多くて重宝したので、新しい1本も同様に活躍させられると思っています。


タンクトップ:ユニクロ
ニット:huitieme nid 
パンツ:qualite
帽子:CA4LA
イヤリング:ハンドメイド
ブレスレット:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN
スカーフ:manipuri

最高気温:27℃ 最低気温:19℃
曇り 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年06月10日

近所のスーパーまでだとついこんな感じになってしまう

今日はコットン素材で。

2018-0610

オフホワイト地にネイビーのパネルボーダーのボートネックTシャツに、黒のコットンジャケットを重ねました。
ボトムはボーイフレンドデニムをロールアップして。
首元には赤のバンダナ柄のスカーフを三角ドレープ巻に。
足元はオーカーのレインモカシンシューズにしました。

Tシャツ:無印良品
ジャケット:Share Spirit
デニム:UNITED ARROWS green label relaxing
スカーフ:manipuri
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:17℃ 最低気温:15℃
曇り 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年05月27日

大振りイヤリングがあるとそれだけでお洒落してるっぽく見える

今日は新作イヤリングで。

2018-0527

オフホワイト地にネイビーのパネルボーダーのボートネックTシャツに、黒のコットンジャケットを羽織り、首元には赤のバンダナ柄のスカーフを三角ドレープ巻きにしました。
ボトムはベージュのコードストレッチフレアスカートで。
アクセサリーは、クリアベージュ系のコットンパールとアクリルパーツのイヤリングを。
DSC01814
足元は茶色のリボン付きパンプスにしました。


先日、セールでパーツを安く買うことができたので、イヤリングを2つ作りました。

DSC01814
クリアベージュ系のコットンパールとアクリルパーツのイヤリング。

DSC01816
ブラウン系アクリルパーツとコットンパールのイヤリング。

両方とも全長が5cmくらいの大振りのイヤリングです。
ずっと欲しかったんですよね、大きいイヤリング。

ただ、パーツの選び方や組み合わせ方次第ではおもちゃっぽくなってしまい、それはそれで可愛いのですが、私の好みからするとそうでないほうがよかったので、パーツ選びにはとても時間がかかりました。
通販を使えば、素敵な素材が手に入ることはわかっていたのですが、やはり実店舗で実際に組み合わせながら考える方が確実なんですよね。
同じパーツでも、本当に数ミリ単位の大きさの違いで印象が違ってきますし、微妙な色味の差なども、やはり実際に合わせるのが一番です。

そんなわけで、材料費はそれぞれ600円くらい、制作時間も1組あたり20分くらいではあるのですが、デザインにかかる部分にめちゃくちゃ時間コストがかかるので、売り物のお値段はそこの部分ですよね。


さて、製作意欲が刺激されたところで、ブレスレットも作りました。
DSC01818
クリア系と、ミッドナイトブルーのゴムブレスレットです。

クリアの方は、元はこのネックレスでした。
DeNPfR_V4AAsv2q
20年くらい前に300円くらいで買ったものですが、ちっとも使っていなかったので、分解して素材として再利用しました。

あとは、20代の頃にビーズアクセサリーブームがあったときに大量に作ったアクセサリーも、もう時代と合わなくなって久しいので、そのうち分解して別なものにしてしまおうかなあと思っています。
使っていないものに収納場所をとられている状態になっているので、だったら使えるものに生まれ変わらせた方がいいし、それに収納場所をとられることには不満はありませんからね。

Tシャツ:無印良品
ジャケット:Share Spirit
スカート:Spic & Span
スカーフ:manipuri
イヤリング:ハンドメイド
靴:COQUETERRA
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:22℃ 最低気温:14℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック