2018年07月22日

寒くても出不精、暑くても出不精

今日は寒色系で。

2018-0722

カーキのタンクトップに、グレーの麻のVネックTシャツを重ね、水色のカーディガンを腰巻にしました。
ボトムは白地に斜めストライプの変形フレアスカートで。
アクセサリーは、ターコイズボールのイヤリングに、ターコイズとラピスラズリのエスニックペンダント、涼色シードビーズの指編みブレスレットで。
DSC01448
足元はエタンのバレエシューズにしました。 

連日のあまりの暑さに、必要以外すっかり外出しなくなってしまいました。
外出する際も、時間的に許す限りの夕方に近い時間にするなど、なるべく日射と気温の高い時間帯を避けるようにしています。

昨年の夏は雨続きで、夏物の出番があまりないくらいの涼しさだったのですが、今年は夏物が活躍しっぱなしです。
ファッション的にはいいのですが、過ごしやすさとしては涼しい方が楽なんですよね…。

とは言え、東北なので30℃台前半程度で済んでいますが、今年の西の方の暑さときたら尋常じゃなく、熱中症による搬送やお亡くなりになる方のニュースも見ない日はありません。

あのほっぺた痛くなるほどの冬の冷気を貯めておいて、今放出したい…。 

タンクトップ:ベルメゾン
Tシャツ:ISABEL MARANT
スカート:RALPH LAUREN
カーディガン:LAUTREAMONT 
イヤリング:ハンドメイド
ペンダント:ハンドメイド
ブレスレット:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:???

最高気温:37℃ 最低気温:26℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年07月10日

使い勝手がいい服の新色が出たら欲しくなるのは仕方ない

今日は麻×麻で。

2018-0710

茶色のタンクトップに、水色の麻のシャツを重ねました。
ボトムは茶系バイヤスチェックの麻のスカートで。
アクセサリーは、エスニックブレスレットに、クリアベージュ系コットンパールとアクリルパーツのイヤリングを。
DSC01814
足元は茶色のリボン付きパンプスにしました。


春先に買ったジャージージョッパーパンツの出番がかなり多いのですが、ふらっとそれを買ったお店に立ち寄ったところ、買ったときには出てなかった色違いを見つけました。
春に出たときは黒と茶色とピンクの3色だったので黒にしたのですが、その後何色か増えたようです。

このジャージージョッパーパンツはとても穿きやすくてよいのですが、黒なのでどうしても強くなってしまいがちなところが難点と言えば難点でした。

と、そんなことを思っていたら色違いが出ているじゃないですか。
中でも私の目を引いたのがキャメル色。
黒ほど強くなく、元々茶系との相性を考えて揃えた手持ちの服とも合わせやすそうだと思ったのです。

例によって今日は一時保留にしたので、ちょっと検討したいと思います。

タンクトップ:ベルメゾン
シャツ:iCB
スカート:RALPH LAUREN
ベルト:Spic & Span
ブレスレット:ハンドメイド
イヤリング:ハンドメイド
靴:COQUETERRA
バッグ:???

最高気温:31℃ 最低気温:23℃
曇り

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年07月04日

暑さと汗と皮膚炎と

今日は肩出しやすいスタイルで。

2018-0704

茶色のタンクトップに、水色の麻のシャツを重ねました。
ボトムはデニムのタイトスカートで。
足元は白とベージュのレザースニーカーにしました。


先日からどうも肩のあたりが痒いなーと思っていたのですが、気が付いたら赤く腫れ上がってしまっていました。
ちょうどブラのストラップが当たるところだったので、たぶん、先日の東京行きの際に汗をかいて肌バリアが壊れてしまったところを、寝ぼけながら無意識に掻いてしまったのがいけなかったのでしょう。

数年前から、ウエストや足の付け根やブラのアンダーラインなど、ゴムの締め付けなどで強く接触しやすいところが炎症を起こす事が増えていて、原因を回避することと併せて、炎症に気が付いたら速やかに塗り薬を塗ることで対処してきました。
しかしそれらは主にウエスト周辺で起きることが多かったので、肩は盲点だったのです。

それで対処が遅れてちょっと酷い状態になってしまったので、病院へ行って来ました。
患部の肩を露出しやすい方がいいだろうなと思い、服はシャツを選択。
シャツなら、ボタンを1つ外して後ろに引っ張れば肩が出せ、その後に服を整えるのも簡単です。

できるだけ患部に何かを接触させないようにと言われ、塗り薬と飲み薬を処方してもらったのですが、肩に触れさせないって私にはちょっと難しい課題でした。
ストラップレスのブラにオフショルダーの服があれば解決しますが、そもそも持っていないし、それで外出する勇気もありません。
治るまで大人しくするしかなさそうです。

タンクトップ:ベルメゾン
シャツ:iCB
スカート:ベルメゾン
ベルト:Spic & Span
靴:かねまつ
バッグ: LAZY SUSAN

最高気温:27℃ 最低気温:24℃
曇り後雨

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年05月10日

服を着るチャンスは意外と少ないって本当ね

暑くても寒くても着られない服があります。

2018-0510

白のシャツに、ネイビーのVネックリブカーディガンを重ねました。
ボトムは白と青のストライプのフレアスカートで。
アクセサリーはグレーパールと青のガラスビーズのイヤリングにしました。
DSC01793
アウターはベージュのトレンチジャケットに、水色のストールをぐるぐる巻きに。
足元は白とネイビーのドライビングシューズにしました。


今日のストライプのスカート、布の分量がとても多くて、気温が高くなってくると暑いのですが、白と青という配色の爽やかさや、生地がコットンという質感から、初夏あたりからのスカート、という印象があります。
しかし、なにぶん分量の多いスカートなので、雨の日は避けた方がいいですし、座ると裾が床についてしまうので食事の予定がある日も避けた方がいいですし、裾を巻き込むので自転車の日も避けた方がいいし…と、なんやかんやと制約の多い1着でもあります。

そのため、実は毎年、気に入っているのに出番が多くないという結果に終わっていて、ちょっぴり残念なのです。

今シーズンは何回出番を作れるかなあ?

シャツ:無印良品
カーディガン:無印良品
スカート:RALPH LAUREN
イヤリング:ハンドメイド
ジャケット:Noble
ストール:JAGO
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:13℃ 最低気温:10℃
雨後晴

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2017年09月12日

麻の終いが見える頃

そろそろ麻も着納めかと思いまして。

2017-0912

白地に黒のボーダーのタンクトップに、水色の麻のシャツを羽織りました。
ボトムはオリーブのクロップドパンツをロールアップして。
アクセサリーはムーンストーンの一粒ネックレスに、パールのブレスレットを4本重ね着けし、ラインパールのイヤリングを。
DSC01486
足元はベージュのリボン付きパンプスにしました。


先々週から始まった咳も鼻水もようやく落ち着いてきたのでお買い物へ。
果物売り場のラインナップの移り変わりで、季節の流れを感じます。
引きこもっている間に桃売り場はだいぶ縮小し、ぶどうや梨と言った果物が範囲を広げていました。

こうなってくると、涼しげな麻素材の服はもうそろそろ終わりです。
と言いつつ、茶系のスカートは麻と言っても色合いに秋の雰囲気もあるから、風が冷たくなるくらいまで穿いちゃうんですけどね。

そしてこの過ごしやすい季節が終わると、また長い冬がやってくるのだなあ。

タンクトップ:iCB
シャツ:iCB
パンツ:sabena
ベルト:Spic & Span
ネックレス:サン宝石
ブレスレット:ハンドメイド
イヤリング:ハンドメイド
靴:COQUETERRA
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:26℃ 最低気温:21℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック