2018年05月23日

スカーフとイヤリングがないとどこまでもカジュアル

今日のポイントはスカーフです。

2018-0523
 
白のボートネックTシャツに、デニムシャツを羽織り、首元にキャメル地にドラム柄のスカーフをカウボーイ巻きにしました。
ボトムはオリーブのクロップドパンツをロールアップして。
アクセサリーは紫系ビーズステッチのエスニックイヤリングを。
DSC01443
足元はオーカーのレインモカシンシューズにしました。 


昨シーズン、サイズギリギリな感じをなんとか押し込めつつ穿いていたこのパンツ。
結局この冬の間にサイズダウンはしていないので、今シーズンもいけるかどうかは怪しいところでした。

もしかしたらこれも買い換えなきゃかな…と思っていたとき、ふと思い出したアイテムが。
補正効果のあるロング丈のショーツです。

太ももまでをきゅっと引き締めてくれるのですが、ぴったりフィットする分、暑かったりウエストのゴムの部分でかぶれたりして、最近しばらくは仕舞ったままになっていました。

今ならまだ暑くないし、トップスのインナーをショーツの中に入れることによりウエストのゴム部分の締め付けを緩和すればかぶれにくいし、ということで、これを着用してパンツを穿いたら、パンツがスルッと。 

やったー!
これでパンツ買い換えなくて済むー!


昨日立ち寄ったお店で品番を控えてもらったアイテムの中には、パンツも1本ありました。 
素敵だったんですけど、お値段ちょっと高めなのと、素材の特性としてシワになりやすいこと、色が白なので下着に注意が必要なことが気になってはいたのです。
これで諦めがつきます。 

残りのアイテムは、一応控えてもらったけどなくてもいいかなというトップス、ユニークだから手に取ったけど最初から買う気がないネックレス、全く必要ないけどときめいちゃって欲しくなってるストールなので(またmanipuriだった)、あとはこのストールの誘惑に勝つことができれば…できれば…。

Tシャツ:無印良品
シャツ:RALPH LAUREN
パンツ:sabena
スカーフ:manipuri 
イヤリング:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:21℃ 最低気温:14℃
曇り後雨

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年05月20日

久しぶりのコーディネート迷走

今日はベージュ系で。

2018-0520
 
ネイビーの3Dリブバールンクルーネックセーターに、生成りの麻のジャケットを羽織り、首元には白地に黒のバンダナ柄のスカーフを三角ドレープ巻きにしました。
ボトムはベージュのツイルコットンフレアスカートで。
アクセサリーはトパーズブラウンのエッグプラント風イヤリングを。
DSC01513
足元は茶色のリボン付きパンプスにしました。


今日は服が決まらなくて決まらなくて、久しぶりに
「着る服がない…」
と思ってしまいました。

当初、ジャケットのインナーはボーダーのTシャツにしようとしていたのですが、着てみたら合わなくて。
そこから迷走が始まりました。

このスカートは結構厚地なので、これから暑くなることを考えるとそろそろ着納めかもしれないから着ておきたい。
スカートが長いので、上着は丈が短い方がいい。
肌寒いから、カーディガンではなくジャケットくらいの厚さは欲しい。
ジャケットのインナーをシャツにしてしまうと、ちょっと固くなりすぎる。
かと言って薄手のTシャツだとちょっと寒い。

などなどなどなど…。

それで結局、ジャケットのインナーを今季買ったコットンのリブニットにして、襟汚れ対策にスカーフを巻くことで落ち着きました。
ニット、買っておいてよかった〜。

セーター:ユニクロ
ジャケット:SCAPA
スカート:GALLARDAGALANTE
スカーフ:Spic & Span
ベルト:Spic & Span
イヤリング:ハンドメイド
靴:COQUETEERA
バッグ:FRANCESCO BIASIA

最高気温:22℃ 最低気温:8℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年05月06日

襟汚れ防止にもスカーフは便利なのです

今日のアウターはカーディガンで。

2018-0506

白のボートネックTシャツに、カーキの麻のざっくりカーディガンを重ね、首元にはカーキ地に白のペイズリー柄の大判スカーフをかけました。
ボトムは黒のジャージージョッパーパンツで。
アクセサリーは、緑の石のエスニックペンダントに、スワロフスキーとオルドナンツのイヤリングを。
DSC01479
足元はエタンのバレエシューズにしました。


インナーが襟なしで、アウターが家で洗濯できない服の場合、アウターの襟汚れ問題を解決してくれるのがスカーフです。
1枚挟むことにより、アウターの襟が直接肌に触れなくなりますから、汚れのつき方が格段に違い、クリーニングの頻度を落とすことができます。
この使い方をする場合、アウターのボリュームにもよりますが、アウターの前身頃丈と同じくらいの長さになる大判の方がバランスが取りやすいと思います。

スカーフもシルクのものは、ドライクリーニングのみ、とされていることが多いですが、私が持っているスカーフにそれほど高価なものもないですから、デリケート衣類用洗剤でざぶりと洗ってしまいます。
風合いは多少変わってしまいますが、着用に問題があるほどではありませんし、たぶんよほど服飾に詳しい方でもない限り気付かないのではないかというレベルです。
さすがに、ジャケットや今日のようなカーディガンは、家でお洗濯する勇気はないですけどね。

私のスカーフ好きは、こんなところにも理由があるのかもしれません。

Tシャツ:無印良品
カーディガン:RALPH LAUREN
パンツ:GALLARDAGALANTE
ペンダント:ハンドメイド
イヤリング:ハンドメイド
スカーフ:PADMA
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:26℃ 最低気温:12℃
曇り

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年04月20日

あなたの伝線、どこから? 私はかかとから

今日は出鼻を挫かれたの巻。

2018-0420

白のボートネックカットソーに、茶色のラーダースジャケットを羽織りました。
ボトムはベージュのツイルコットンフレアスカートで。
首元には赤のスカーフをカウボーイ巻きにしました。
アクセサリーはトパーズブラウンのエッグプラント風イヤリングを。
DSC01513
足元はベージュのリボン付きパンプスにしました。

今日はマスクなしで外出したのでイヤリング付き。
久しぶりのイヤリング、嬉しいなあ。


外出前、玄関で靴を履こうとしたら、ストッキングがかかとから伝線していることに気づきました。
慌てて穿き替え、今度こそいざ!と思ったとき、なんとなくかかとに違和感が。
見てみたら、また伝線していました…。

ノォォォォオオオ!

なんなの、私のかかとなんなの、伝線マシーンなの…。

年間を通じて、毎日かかとクリームは欠かさないので、そんなガサガサなつもりはないのだけど…。
手で触る分には問題なくても、ストッキング的には問題があるような角質硬化をしているのでしょうか?
それとも穿くときの足の入れ方や引っ張り方がいけないのかなあ? 


カットソー:無印良品
ジャケット:Michael Kors
スカート:GALLARDAGALANTE
スカーフ:manipuri
靴:COQUETERRA
バッグ:EPOCA

最高気温: 23℃ 最低気温:11℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
2018年03月04日

ピアノと弦楽器とスニーカーとこぐま

今日は遠征してコンサートへ。

2018-0304

白のシャツに、焦げ茶色の変形ドルマンスリーブニットを重ね、首元にはキャメル地のスカーフをループノットで巻きました。
ボトムはネイビーのサキソニーワイドパンツで。
アウターはベージュのトレンチジャケットを。
足元は白とネイビーのドライビングシューズにしました。


今日は、敬愛してやまないピアニストのクァルテットコンサートのために、サントリーホールへ行ってきました。
昨年の改装後、大ホールに入るのは初めてです。

コンサートでは、集中して聴いていることと、演奏者の動きが視覚的にわかることから、CDでは聴こえていなかった音が聴こえたり、受け取り方が違うことはよくありますが、今日もはっとさせられた瞬間がいくつかあり、生演奏の素晴らしさを再認識しました。
ほんとにね、CDではあまり気にしていなかった箇所が、もう震えるほど格好よかったり、全身持ってかれてしまうような感覚に襲われたりして、とにかく感情をかき乱されっぱなしのコンサートでした。


さて、今回上京の主目的はコンサートでしたが、その他に3つ、目的がありました。
そのうちの2つは、ネットショップで見た商品の実物を試着する、というもの。

1つはスカーフで、こちらは試着した瞬間に、あ、これ違う、と感じたので一瞬で終了。
それまで、何度かサイトにアクセスしては、素敵だなー、と眺めていたのですが、近隣に在庫がなかったため試着ができなかったんです。
今回うまく行程に組み込んで試着できたので、あっさり諦めがつきました。

もう1つはスニーカー。
先月から気になっていたSPINGLE MOVEのレザースニーカーですが、銀座の直営店に問い合わせたところ在庫があり、サイズも試したいサイズが揃っていたので、取り置いてもらっていたのです。
実物を確認し、試着したところ、大きな問題もなかったので、購入してきました。
DSC01720
SPINGLE MOVE SPM-272 Brown サイズS
素材がオイルワックスレザーのスニーカーです。

先月、SPM-110のサイズSS(23.5cm)とS(24.5cm)を試着したときに迷ったので、今回も両サイズを履き比べしてみました。
その結果、やはりSSだと足長が足りないことからSにしました。 
幅は結構余裕がありますが、甲が低めなことと、ヒールがないうえ紐をぎゅっと結ぶことで足首で固定できることから、前滑りはしないで済みそうかな、と。

ブーツじゃなくても大丈夫なくらい暖かくなったら、少しずつ履き慣らしていこうと思います。


そして、もう1つの目的。
それは、「こぐまのケーキ屋さん」の東京駅ミニショップ ストリートワゴン店に行くこと。

2017年11月に1作目がTwitterに掲載されるなり大人気となり、2018年3月には書籍が発売となった「こぐまのケーキ屋さん」。
こぐま店長の可愛さにもうメロメロで、「推しが尊い」という感情を四十路にして初めて知りました(笑) 
書籍の発売に併せていろいろと展開しているうちの1つにこのミニショップがあり、ちょうど上京と期間が重なったので、これはもう行きなさいという神の思し召しに違いない、と。
どのみち東京駅は利用しますから、時間さえ確保できれば行かない手はありません。

で、その戦利品がこちら。
DSC01717
ストラップ2種類です。

でも、ちょっと失敗したって思っているんですよ。
左の店長のを買うなら、対となる店員さんも買うべきだったと。
だってこの店長、「今日から2人でケーキ屋さん」 のときの店長で、その目は店員さんを見ているわけですよ。
なのに1人にしてしまうなんて、罪深いことをしてしまったな、と。
右の店長は1人でも楽しそうだからいいんですけどね。 

そして、実はこちらが主目的。
DSC01718

DSC01719
お買い物をすると先着でいただける、ここ限定のショッパーです。 
(端が色褪せているのはそういうデザインで、私がボロボロにしたわけではないです。)

嗚呼、可愛い……。尊い……。

シャツ:無印良品
ニット:UNTITLED
パンツ:Spic & Span
スカーフ:manipuri
ジャケット:Noble
靴:かねまつ
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:19℃/21℃ 最低気温:2℃/6℃
晴れ

↓推しぐまが尊いと思ったらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
    • 0 Comment |
    • mixiチェック