2016年10月01日

ニットがさらりと着られる季節と秋の味覚

今日は変形ドルマンスリーブで。

2016-1001

白のTシャツにグレージュの変形ドルマンスリーブニットを重ね、フルレングスのストレートデニムを合わせました。
アクセサリーは、赤い石のエスニックペンダントに、赤染め珊瑚のブレスレットを。
足元は白とベージュのレザースニーカーにしました。


さすがは10月。
フルレングスのデニムでも暑くない程度の陽気でした。

夫の実家に出かけていたのですが、昨日さんまを15尾もらったとのことで、さんまの塩焼きをご馳走になり、さらには5尾お土産にいただきました。
Over60歳の大人3人暮らしに、さんま15尾はさすがにちょっと多いですものね…。
そしてさらに、ちょうど親戚から梨が届いたとのことでそれもお土産にいただき、さらにお友達(農家)からもらったというさつまいも(極太・特大)もいただき、秋の味覚三昧となりました。

さんまは2尾は翌日塩焼きで食べることにし、3尾はとうがらしとにんにくと梅干しでピリ辛煮に。
実は以前さんまで食中毒に遭ったことがあり、それ以来鮮度にはちょっと過敏になっているので、できれば今日中に全部火を通してしまいたいところではあったのです。
でもさすがに全部ピリ辛煮にしたら飽きそうだし、かと言って塩焼きは焼きたてがおいしいですから焼いちゃうわけにもいきません。
昨日の時点で頭と内臓を取って塩をしたという状態だったので、あとはせめてもの対応として、水気をきっちり拭き取ってラップしてチルドルームでより低温チルドモードで保管しました。

それにしても、年配者3人暮らしに生さんまをなぜ15尾も贈ろうと考えたのか、送り主の意図が知りたいところです。
食べ物は多い方がいい、という文化から来たものなのか、販売最小単位が15尾だったのか、それとも、その方の中では食べ盛りの子供達もいた大人数時代の記憶のままなのか。
義実家ではご近所付き合いも親戚付き合いも盛んなので、今回私たちが引き取らなくても余すことはなかったとは思います。
だけど、誰かに配るということをしなくてはならず、それは面倒ではなかろうか、と思ってしまうのです。
たくさんいただいたので皆におすそ分けをした、皆でおいしいものを分かち合えてよかった、と私は単純に思えないのですが、それが日常という中で暮らしていたら気にも苦にもならないものなのかなあ。
単に私が極度の面倒くさがりなだけ、という話かもしれませんけどね。

Tシャツ:無印良品
ニット:MARQUE
デニム:LEVI'S
ペンダント:ハンドメイド
ブレスレット:ハンドメイド
靴:かねまつ
バッグ:Alchimia

最高気温:25℃ 最低気温:16℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック
2016年04月23日

防寒装備と共に去り行け花粉よ

今日は変形ニットで。

2016-0423

ブルーグリーンのタートルネックカットソーに、グレージュの変形ドルマンスリーブニットを重ねました。
ボトムはフルレングスのストレートデニムで。
アクセサリーは白と青の大振りネックレスにしました。
アウターはカーキのモッズコートを。 
足元は白とベージュのレザースニーカーにしました。

ここ数日落ち着いていたのに、今日は花粉症の症状がちょっとひどかったです。
先日まで「非常に多い」や「多い」だった花粉飛散量も、今日は「やや多い」程度の予報だったのに、なぜ今日だけ酷かったのか謎です。
鼻のかみすぎも相まって、もう1ヶ月以上治らない鼻の下の脂漏性皮膚炎も、ここ数日鼻をかむ回数が減っていたせいかせっかく回復の兆しを見せていたのに、悪化に逆戻りしそうです(涙)。
明日以降の花粉飛散量予想は「少ない」が続くので、そろそろマスク生活を終わりにすることができそうなのですが、そうなると赤い吹き出物だらけの鼻の下を露出することになるので、それはちょっと嫌。
アレルギー反応も炎症も、早く落ち着くといいんだけどな…。

カットソー:ユニクロ
ニット:MARQUE
デニム:LEVI'S
ネックレス:古着
コート:ベルメゾン
靴:かねまつ
バッグ:Alchimia

最高気温:17℃ 最低気温:11℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック
2016年03月17日

トレンチコートを着ると春だなって思います(ただし秋も着る)

今日はだいぶ春モードで。

2016-0317a 2016-0317b

ブルーグリーンのタートルネックカットソーに、グレージュの変形ドルマンスリーブニットを重ねました。
ボトムはデニムのタイトスカートで。
首元には紺地に白ドットのスカーフをひと結びしました。
アウターはベージュのトレンチコートに、赤系チェックのストールをエディター巻きに。
足元は茶色のタイツに白とベージュのレザースニーカーにしました。

ひきこもっているうちに、世の中はすっかり春の暖かさになっていました。 
なので今日は今シーズン初のトレンチコートです。
さすがに最高気温18℃ともなると、ウールを全くまとわなくても大丈夫ですね!
道行く方の中には、上着の前を開けて歩いている方も多く見かけました。
私は寒がりなのでダメですけど(笑) 

本当は、せっかくのトレンチコートなので、前を開けてベルトを後ろで結んで袖をまくって…なんていうことをしたいんですが、むーーりーー。
それができるとトレンチコートの着こなしが広がるのですが、私にそれが可能の頃には、トレンチコートの時期は終わっているというね…。

カットソー:ユニクロ
ニット:MARQUE
スカート:ベルメゾン
スカーフ:古着
コート:古着
ストール:LAUTREAMONT
靴:かねまつ
バッグ:TAMBU

最高気温:18℃ 最低気温:4℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック
2015年06月16日

ブレスレットのひっかけに要注意

今日はゆるっと。

2015-0616

ブルーグリーンのTシャツに、グレージュのドルマンスリーブ変形ニットを重ねました。
ボトムはボーイフレンドデニムをロールアップして。
アクセサリーは、ウッドビーズのネックレスに、革紐編みと石のブレスレットを。
足元は白とベージュのレザースニーカーにしました。

革紐編みのブレスレット、ボリュームがそこそこにあるのと、石がアクセントになっていてなかなかよいのですが、石を留めているTピンがひっかかりやすいという欠点が。
IMG_4837

ざっくりニットや、編み込みのバッグ、ストールなど、あらゆるものにひっかかりまくります。
なのでこれを着けたいと思ったら、その日のアイテムの全てをひっかかる要素の少ないものにしておかないといけないのです。
さすがに試着したときにそこまでは分からなかったんですよね。
今度ブレスレットを買うことがあったら、そういう点もチェックした方がいいという、いい勉強になりました。

Tシャツ:ユニクロ
ニット:MARQUE
デニム:ANTGAUGE
ネックレス:???
ブレスレット:Q's loft
靴:かねまつ
バッグ:Alchimia

最高気温:27℃ 最低気温:19℃
曇り時々雨

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック
2015年04月20日

ショート丈レインブーツ、使いやすいです

今日は雨仕様で。

2015-0420a 2015-0420b

黒のタートルネックカットソーに、グレージュの変形ドルマンスリーブニットを重ねました。
ボトムはボーイフレンドデニムをロールアップして。
アウターはカーキのモッズコートに、ベージュグラデーションのストールをミラノ巻きに。
足元は茶色のサイドゴアレインブーツにしました。 

このレインブーツを買うまで、レインブーツはロングじゃなくちゃ、と思っていたのですが、大雨で冠水だらけというのでなければ、レインブーツはショート丈でじゅうぶんかもしれません。
この丈ならスカートでもパンツでも合わせられますし、これは合皮なせいもありロングのラバーブーツのように重くないのもポイント。
脱ぎ履きもしやすいですしね。

豪雨の中の外出でも安心なのは、やっぱりロングのラバーブーツだと思いますが、そこまでの降りがそんなに多いかというとそんなわけではないので、日常的に使いやすいこちらの方が私には合っているようです。
ロングがいいかショートがいいかは、それぞれのライフスタイルやファッションスタイルによって違うと思うので、それぞれに合ったアイテムを手に入れるのがいいですね。

カットソー:ユニクロ
ニット:MARQUE
デニム:ANTGAUGE
コート:ベルメゾン
ストール:タイの土産物屋
靴:SHIPS
バッグ:無印良品

最高気温:12℃ 最低気温:9℃


↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック