2018年10月27日

弦楽四重奏なのにノリノリ?

今日は声楽とピアノと弦楽四重奏のコンサートに行ってきました。

2018-1027
 
黒のタートルネックカットソーに、黄色のウールジャケットを羽織りました。 
ボトムはネイビーのストレートスリムパンツで。
アクセサリーは、バロックパールのロングネックレスを前でひと結びして。
足元は茶色のリボン付きパンプスにしました。


今日は、20数年来ファンのシンガーソングライターさんの、弦楽四重奏コンサートに行ってきました。
過去の自身の曲を弦楽四重奏にアレンジし直し、イタリア語で「再発見」の意味のタイトルをつけた新しいアルバムをひっさげての全国ツアー、その初日です。

冒頭のトークで
「このツアーの成功の是非は今日の初日にかかっている」
というようなことを冗談交じりに話していたのですが、そういうのを真面目に受け取る県民性なためか、終始とても温かで和やかな雰囲気の場内でした。

実は、弦楽四重奏に敷居の高さを感じたのか、お客さんの入りが少々芳しくなく、会場後方がとても開放的な感じになってしまったのです。
地元民として、せっかくの初日なのに会場を埋められなくてごめんなさい!と思い、いつもより拍手は強め&多めに打ち鳴らしたのですが、同じ思いだった人がきっとほかにもいたのかな、と思うような客席の反応でした。

コンサート自体は、まさに曲の魅力を再発見できるとても素晴らしい内容で、定番中の定番な曲のまた新たな表情を見ることができたり、編曲の過程の一端を見せてもらえたり、興味深く、胸詰まり、心地よく、腹よじれるひとときでした。


果たして、14歳の私に言ったら信じるだろうか。
あなたが今気に入っているそのとてもポップな曲だけど、二十数年後に弦楽四重奏をバックに従えて、ノリノリで踊りながら歌う姿を間近で目撃することになるよ、って。


カットソー:無印良品
ジャケット:OLD ENGLAND
パンツ:qualite
ベルト:Spic & Span
ネックレス:ピュアサンタ
イヤリング:ハンドメイド
靴:COQUETERRA
バッグ:LAZY SUSAN

最高気温:21℃ 最低気温:13℃
曇り後晴れ
 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔