2018年07月04日

暑さと汗と皮膚炎と

今日は肩出しやすいスタイルで。

2018-0704

茶色のタンクトップに、水色の麻のシャツを重ねました。
ボトムはデニムのタイトスカートで。
足元は白とベージュのレザースニーカーにしました。


先日からどうも肩のあたりが痒いなーと思っていたのですが、気が付いたら赤く腫れ上がってしまっていました。
ちょうどブラのストラップが当たるところだったので、たぶん、先日の東京行きの際に汗をかいて肌バリアが壊れてしまったところを、寝ぼけながら無意識に掻いてしまったのがいけなかったのでしょう。

数年前から、ウエストや足の付け根やブラのアンダーラインなど、ゴムの締め付けなどで強く接触しやすいところが炎症を起こす事が増えていて、原因を回避することと併せて、炎症に気が付いたら速やかに塗り薬を塗ることで対処してきました。
しかしそれらは主にウエスト周辺で起きることが多かったので、肩は盲点だったのです。

それで対処が遅れてちょっと酷い状態になってしまったので、病院へ行って来ました。
患部の肩を露出しやすい方がいいだろうなと思い、服はシャツを選択。
シャツなら、ボタンを1つ外して後ろに引っ張れば肩が出せ、その後に服を整えるのも簡単です。

できるだけ患部に何かを接触させないようにと言われ、塗り薬と飲み薬を処方してもらったのですが、肩に触れさせないって私にはちょっと難しい課題でした。
ストラップレスのブラにオフショルダーの服があれば解決しますが、そもそも持っていないし、それで外出する勇気もありません。
治るまで大人しくするしかなさそうです。

タンクトップ:ベルメゾン
シャツ:iCB
スカート:ベルメゾン
ベルト:Spic & Span
靴:かねまつ
バッグ: LAZY SUSAN

最高気温:27℃ 最低気温:24℃
曇り後雨

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔