2018年04月11日

ブログ開設6周年記念 季節は巡るよどこまでも

いつも四十路スタイルショウにお越しいただきありがとうございます。
おかげさまで当ブログは、本日で開設から丸6年となりました。

ワードローブの基礎固めをしたいと思った6年目ですが、固めるどころか体型変化という強制事由による入れ替えを余儀なくされた年となりました。 
そして、服の選び方が少し変わった年でもありました。
今まででしたら、長い期間着られそうなものを選んでいたところ、年数よりも回数によるコストパフォーマンス、という考え方に変わったことから、トレンドアイテムでも手を出しやすくなりました。


さて今日は、例年同様、この1年で購入したものの中から、使い勝手がよかったアイテムをピックアップしてみたいと思います。

・ボーイフレンドデニム(UNITED ARROWS green label relaxing)
2017-0929 2017-0928

2017年4月にS-PALのUNITED ARROWS green label relaxingで8,208円で購入。
手持ちのボーイフレンドデニムからの買い替えでしたが、シルエットの違いが顕著で、今の私にはこちらの方がしっくりくるものでした。
ファッション関係でよく聞く、「デニムは毎年更新しよう」という言葉の意味がちょっとわかった1着でした。
購入からの着用回数は25回。
今の時点で1回当たり330円くらいなので、コストパフォーマンスとしては上々ではないでしょうか。


・3Dメリノリブモックネックセーター(ユニクロ)
2018-0312b 2018-0316b

2017年11月にAERのユニクロで4,309円で購入。
ホールガーメント技術を用いた立体編みのおかげか体に適度にフィットして、シルエットがとても綺麗に出る1着です。
モックネックという、クルーネック以上タートルネック未満の首の立ち上がりが、タートルでは暑いけどクルーネックでは寒い、という微妙な時期にちょうどよいものでした。
11月に購入してから、5ヶ月で着用回数は15回。
先のデニムが12ヶ月で25回なのに対し5ヶ月で15回、1回当たりは290円くらいですので、コストパフォーマンスとしても、とても優秀なアイテムでした。


この1年で買ったものを振り返ってみると、デニム1本、パンツ3本、スカート1枚、セーター2枚 、スカーフ1枚、靴1足…って、見事にボトムスが多い(笑)
ほんと、体型変化がボトムスに如実に影響しました…。
でもその結果、おのずと新しいシルエットを入れることになったため、それ以外がこれまでと同じでも今っぽさを呼び込むことができましたし、何より着るのが楽しかったということが、実は大事なことである気がします。

基本的には1つ買ったら1つ処分をルールにし、購入をきっかけに処分することがほとんどでしたが、この1年は処分だけで買い足しなし、というものも結構ありました。
いまいちなものを処分することでブラッシュアップを図る、という方針の一環です。
そうやって数を減らした結果、残したアイテムの活かし方をより一層考えるようになりました。

おしゃれは嗜好品。
されど服を着ない日はない。

引き続きさらなる底上げを基本に、でもストイックになりすぎず、「粋」なファッションを目指したいと思いますので、よろしければおつきあいいただければ幸いです。


↓頑張れよ!と思われたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ
    • 0 Comment |
    • mixiチェック
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔