2015年01月19日

クルーネックカーディガンはどう着たらいいの?

今日はグレー×ネイビーで。

2015-0119a 2015-0119b

グレーのタートルネックカットソーに、グレーのクルーネックカーディガンを重ねました。
ボトムはネイビーの膝丈スカートで。
アクセサリーはバロックパールのロングネックレスを2重巻きにしました。
アウターは黒のPジャケットに、ミルクティー色のファーティペットを。
足元はチャコールグレーの80デニールタイツに、黒のサイドゴアショートブーツにしました。

クルーネックのカーディガンって、どうやって着たらいいのかいまいち分からないアイテムです。
もちろん、合わせるインナーとボトムによっても合う着方は変わるでしょう。

今日みたいにふんわりしたスカートと合わせるなら、上半身はタイトにまとめた方がいいので今日はボタンを留めたのですが、そのときに一番上まできっちり留めてしまうとなんだか首が詰まった感じになり、かと言って上から数個あけると、開き具合がいい具合に納まらなくて四苦八苦しました。
それに、もうちょっと着丈が短い方か、もしくはウエストがシェイプされているデザインの方が、バランスがよく見えると思います。

上半身と下半身のバランスをとりたければ、裾をウエストで結ぶか、ベルトマークすればよいのですが、ベルトマークする着方はなんとなく今の気分ではありませんし、結ぶのは、首元がVネックだと納まりがいいのですが、クルーネックの場合には中途半端にひらひらしてしまうのです。
それで今日は結局、ボタンは上から2個だけ開けてほかは留める着方にしたのですが、スカートが膝丈だったこともあって、体が3等分されることになってしまいました。

以前も書いたことがあるのですが(こちらの記事を参照)、すっきりとバランスよく見える上下の割合は、4:8または5:7、もしくはその逆と言われています。
その法則からすると、今日のバランスはまさにスタイルダウンするバランスと言えるでしょう。
うーん、ちょっともこもこしそうだけど、カーディガンもスカートにインしてしまえばよかったのかなあ?
ちょっと研究が足りなかったです。反省。

カットソー :ベルメゾン
カーディガン:UNTITLED
スカート:LOIS CRAYON
ネックレス:ピュアサンタ
ジャケット:RALPH LAUREN
ティペット:UNTITLED
ブーツ:かねまつ
バッグ:TAMBU

最高気温:8℃ 最低気温:−2℃
晴れ

↓お気に召しましたらポチっとしていただくと励みになります!
 にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ 
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • mixiチェック
    • Edit

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/amanotumako/42382929 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔